Tシャツを作りました

2020年7月27日 月曜日

7月27日(月)

 なかなか梅雨が明けず雨降りの毎日ですが、先週の連休を利用してTシャツ作りをしました。1と2それぞれのやり方で白いTシャツに思い思いの色を染めて世界に1枚だけのオリジナルTシャツを作りました。みんな初めての作業でしたがスタッフも協力してこの日来ることのできなかった仲間の分も仕上げてくれました。とても楽しく充実した3日間でした。

タイダイ染めに挑戦中 丸めたシャツに色を付けてます

どんな模様になるかは開いてのお楽しみ

世界に一枚だけのオリジナルTシャツ完成!

きれいなデザイン考え中

スポンジに染料をつけてペタペタ

いろんなTシャツができました

 

 

 

ブログ再開しました

2020年7月11日 土曜日

 火曜日は七夕でした。今年はよい笹が手に入らなかったので室内に大きな笹の絵を貼ってそこに短冊やみんなで作った七夕飾りを貼り付けました。短冊には思い思いの願い事が書かれています。中には「受験に合格したい」とか「後輩の手本になりたい」といった成長のあとの見られる内容もありました。いつもは地域の七夕祭りに参加したりもしていましたが、今年は新型コロナウィルスのおかげで様々なイベントが中止になってしまい、皆残念な思いをしながらも自分たちなりの七夕を楽しみました。

パンダが持ってる笹に飾り付けをしました。

 ところでこのブログも最後の更新から5か月が過ぎてしまいました。その間ぷちぷちも大きく変化し、今まで事務所として使っていた部屋に新しいぷちぷちが開所されました。また新1年生も7人加わり、全体では50人近い大所帯になりました。どちらも学校の休校期間中休まず子どもたちの受け入れを続けていたので、毎朝9時を過ぎるとたくさんの子供たちが来所し夕方までさまざまな課題や遊びに取り組んでいました。

 学校がお休みの間、世間的には非常事態宣言が出されるなど大きな出来事がありました。ぷちぷちでの生活はそれほど大きく変わりませんでしたが、手洗い・うがい、室内でのマスクの着用といったことを徹底してきたので、幸いなことにスタッフも含め感染者を一人も出すことはありませんでした。今月には学校も通常のカリキュラムとなり、ひとまず安心というところです。一日も早く本当の意味での日常を取り戻すことができることを願うばかりです。

 最後になりましたが、新型コロナウィルスで犠牲になられた多くの方々とその関係者の方々に心からお悔やみを申し上げるとともに、最前線で頑張り続けている方々に心から感謝の気持ちをお伝えし、再開ブログ第1回目を終えたいと思います。

今年も野菜をたくさん植えました。

勉強中。室内ではマスクを外しません。