流しそうめん

2020年8月25日 火曜日

8月25日(火)

 連日の猛暑が続く中、短い夏休みも終わり今週からはいつも通りの日常が戻ってきました。新型コロナウィルスの感染拡大は未だ収まっているとは言えない状況ですが、とりあえず手洗いとマスク着用を徹底させながら消毒や換気にも気を配りぷちぷちはいつも通り賑やかな毎日を送っています。

 そんな中先週の土曜日には玄関前のスロープを利用して流しそうめんを楽しみました。気温は相変わらず30度を超えていましたが、牛乳パックを再利用して作った水路に流れるそうめんはひと時の納涼感を与えてくれました。子どもたちも皆笑顔で流れてくるそうめんと格闘しながら、お椀いっぱいにすくったそうめんをお腹いっぱい食べました。

頑張ってすくってね

全長約6mの水路です

お腹いっぱい食べました

夏まつり

2020年8月18日 火曜日

8月18日(火)

 今年は新型コロナウィルスの感染拡大防止ということで学校が長期の臨時休校となり、その結果横浜市の市立学校は8月3日から16日が夏休みとなりました。普段なら長い夏休み、お出かけやプールなどいろいろとイベントを企画し過ごしていましたが、今年はそういった企画が立てられませんでした。それでも1回くらいは何かみんなで楽しめることをやりたいということで、8月7日と8日とで夏まつりを行いました。

 いつもならご家族の皆様にもお声をかけ、子どもたちと一緒に楽しんでもらい親睦を深める機会として1日を賑やかに過ごす企画を立てていましたが、今年は子どもたちだけで午後から行うことにしました。4月からぷちぷちも2つになったので、7日と8日で役割を変えてそれぞれの部屋を使ってゲームと出店を行いました。

 また臨時休校中朝の体操の時間に踊っていたダンスを2曲ずつ披露することにし、7日はぷち2の子どもたちがパプリカとラーメン体操を披露し、8日にはぷち1の子どもたちがソーラン節とエビカニクスを披露しました。どちらも練習の成果を発揮し元気よく踊ることができました。

 短い時間のお祭りでしたが、皆それぞれの役割をこなし楽しい時間を過ごすことができました。

 

お店役とお客さん役

何が当たるかな?

ゲームといえば輪投げですね

初日は大盛況でした

2日目は役割を交代しました

2日目も輪投げを楽しみました

どれもおいしそう

ぷち2はパプリカとラーメン体操を踊りました

 

 

ぷち1はソーラン節とエビカニクスを踊りました

Tシャツを作りました

2020年7月27日 月曜日

7月27日(月)

 なかなか梅雨が明けず雨降りの毎日ですが、先週の連休を利用してTシャツ作りをしました。1と2それぞれのやり方で白いTシャツに思い思いの色を染めて世界に1枚だけのオリジナルTシャツを作りました。みんな初めての作業でしたがスタッフも協力してこの日来ることのできなかった仲間の分も仕上げてくれました。とても楽しく充実した3日間でした。

タイダイ染めに挑戦中 丸めたシャツに色を付けてます

どんな模様になるかは開いてのお楽しみ

世界に一枚だけのオリジナルTシャツ完成!

きれいなデザイン考え中

スポンジに染料をつけてペタペタ

いろんなTシャツができました

 

 

 

ブログ再開しました

2020年7月11日 土曜日

 火曜日は七夕でした。今年はよい笹が手に入らなかったので室内に大きな笹の絵を貼ってそこに短冊やみんなで作った七夕飾りを貼り付けました。短冊には思い思いの願い事が書かれています。中には「受験に合格したい」とか「後輩の手本になりたい」といった成長のあとの見られる内容もありました。いつもは地域の七夕祭りに参加したりもしていましたが、今年は新型コロナウィルスのおかげで様々なイベントが中止になってしまい、皆残念な思いをしながらも自分たちなりの七夕を楽しみました。

パンダが持ってる笹に飾り付けをしました。

 ところでこのブログも最後の更新から5か月が過ぎてしまいました。その間ぷちぷちも大きく変化し、今まで事務所として使っていた部屋に新しいぷちぷちが開所されました。また新1年生も7人加わり、全体では50人近い大所帯になりました。どちらも学校の休校期間中休まず子どもたちの受け入れを続けていたので、毎朝9時を過ぎるとたくさんの子供たちが来所し夕方までさまざまな課題や遊びに取り組んでいました。

 学校がお休みの間、世間的には非常事態宣言が出されるなど大きな出来事がありました。ぷちぷちでの生活はそれほど大きく変わりませんでしたが、手洗い・うがい、室内でのマスクの着用といったことを徹底してきたので、幸いなことにスタッフも含め感染者を一人も出すことはありませんでした。今月には学校も通常のカリキュラムとなり、ひとまず安心というところです。一日も早く本当の意味での日常を取り戻すことができることを願うばかりです。

 最後になりましたが、新型コロナウィルスで犠牲になられた多くの方々とその関係者の方々に心からお悔やみを申し上げるとともに、最前線で頑張り続けている方々に心から感謝の気持ちをお伝えし、再開ブログ第1回目を終えたいと思います。

今年も野菜をたくさん植えました。

勉強中。室内ではマスクを外しません。

 

 

 

 

節分

2020年2月4日 火曜日

2月1日(土)

 少し前に立春のことを書きましたが、今日(2/3)は節分です。ということで先週の土曜日には一足早く節分にちなんだ(?)調理実習を行いました。自分の子どものころには見たことも聞いたこともなかったのですが、今では新年を迎えるとどこのスーパーやコンビニでも「恵方巻」と呼ばれる太巻きずしの予約販売が始まり、色々な種類の太巻き寿司が売られます。大阪のほうでは節分に恵方を向いて巻き寿司を無言で丸かじるという風習がずいぶん以前からあったという話を聞いたことはありますがその起源はよく分からないようです。

 ともあれ土曜日には太巻きづくりに挑戦しました。巻きすの上にのりを敷きすし飯を広げて自分の好きな食材(卵焼き、かんぴょう、でんぶ、ツナマヨ等々)をのせてくるくるっと巻いて悪戦苦闘しながらもオリジナルの恵方巻を完成させました。見た目はともかくみんな味には満足していたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2月3日(月)

 今日は節分本番ということで全員で豆まきをしました。1年の健康を願い鬼に向かって豆をまいて厄を払いました。そのあと自分の年だけ豆を食べ春を迎える準備を整えました。

 

ダンス教室②

2020年1月29日 水曜日

1月23日(木)

 今日は久しぶりのダンス教室、前回とは違う曲(今回はYMCA)の振り付けを先生に教えてもらいました。参加した子どもたちは曲に合わせて先生の動きをまねしたり、自分のリズムで体を動かしたり思い思いにダンスを楽しんでいました。

もうすぐ立春

2020年1月21日 火曜日

1月21日(火)

 毎年のことですが1月はあっという間に過ぎでいくという感じがしてなりません。あとわずかで立春を迎える時期になりました。暖冬のせいかあまり冬らしさを感じないうちに暦の上とはいえ春が来てしまうという印象です。

 ぷちぷちでは毎月の制作課題として折り紙などを使いその時期を表す様々な工作を行っています。先月は小枝を使ったクリスマスリース作りをしたことをこのブログでも紹介させていただきました。今月は節分に向けて折り紙で折った桝の中に鬼の顔を貼り付けたものを作りました。2月3日の節分には豆まきをする予定です。

 

 

 

今年1年の健康を願っています

2020年1月13日 月曜日

1月11日(土)

 今日は電車とバスを使ってパシフィコ横浜で開催されているペット博へ行ってきました。今年は瀬谷駅から電車に乗り横浜駅でバスに乗り換えて会場まで行きました。たくさんの人出でしたが会場ではミニ動物園でいろいろな動物と触れ合うことができ楽しい時間を過ごすことができました。

 

1月13日(月)

 今日は成人の日で朝からの開所となりました。午前中に宿題や課題を済ませお昼ご飯を食べてから初詣に行った諏訪神社で開催されているどんど焼きに行ってきました。スタッフが作った3色団子を竹の枝に刺したものと正月飾りを持って暖かい日差しの中を歩いて神社へ向かいました。神社の近くまで行くとどんど焼きの匂いが漂ってきてどんな様子なのか少しワクワクしながら神社に到着すると、たくさんの人たちが思い思いに木の枝に刺したお団子を焼いている光景が目に入ってきました。実はぷちぷちのある相沢2丁目はこの神社で行われているどんど焼きの地区には入っていなかったのですが、地域の方のご厚意で子どもたち全員にお菓子と3色団子が配られました。そのあとみんなで団子を木の枝に刺し境内の真ん中で燃えている火のそばまで行き、煙と熱に巻かれながら団子を焼いて食べました。何も味付けはしていない団子でしたが、ほんのり甘みがあって皆おいしそうに食べていました。食べきれなかった団子はぷちぷちに持ち帰り、神社でいただいたお菓子といっしょにおやつで食べました。この団子を食べると風邪を引かないとも言われているので、ぷちぷちの子どもたちは今年一年きっと健康に過ごすことができるのではないでしょうか。

明けましておめでとうございます

2020年1月7日 火曜日

1月4日(土)

 新年あけましておめでとうございます。

 今年は今日(1/4)が初日となりました。午前中は全員で近くにある神社へ初詣に出かけました。手水で心と体を清め、社殿の前に進み手を合わせて思い思いに今年1年の無事を祈願しました。

 まだまだお正月気分の抜けない初日でしたが、今年もぷちぷちをよろしくお願いいたします。

 

 

1月6日(月)

 今日は冬休み最終日ということで毎年恒例のこどもの国遠足に行ってきました。朝はとても冷え込んでいましたが、お昼近くには日差しも出て暖かくなりました。お弁当を食べてからローラーコースターのあるアスレッチックや広い芝生の広場でボール投げや飛行機を飛ばして遊びました。冬休み最後の日は子どもたち(スタッフも)にとってお正月休みで眠ってしまった体を目覚めさせる1日になりました。

 

今年もお世話になりました

2019年12月28日 土曜日

 2019年もあとわずかとなりました。今年は平成が終わり新しい令和の年が始まりました。1年を振り返ってみると、様々な出来事が思い出されます。良いことも悪いこともありましたが何とか無事過ごすことができたのではないでしょうか。来年はご利用者様にとってまたぷちぷちにとっても良い年になることを願っています。

 さて、今日までの1週間を振り返ってみると先週の土曜日には参加者全員電車に乗って新江ノ島水族館まで遠足に出かけてきました。行き帰りともトラブルなく無事帰ってくることができました。年長の子が小さい子の面倒を良く見てくれてスタッフも安心して引率できました。これからは車ではなく電車やバスを利用して社会のルールを学びながら外出できるようなプログラムを考えたいと思っています。

 

 12月25日はクリスマス。ぷちぷちでも恒例のクリスマス会を開きました。自分たちで作ったサンドイッチのほかスタッフの用意した料理を食べ参加者がそれぞれで準備したプレゼントの交換会をしたり、おやつにはこれもスタッフ手作りのケーキを食べ楽しい一日を過ごしました。また12月生まれのお友達の誕生会も開かれ、皆でハッピーバースデーを歌ってお祝いしました。

 

 

 12月28日は今年のぷちぷち最後の日です。ということで皆で年越しうどん作りに挑戦しました。朝から粉まみれになりながらうどん生地をこね、畑で採れたさつまいもを切っててんぷらを作りました。うどんは讃岐うどんやきしめんやほうとうの混ざったようないろんな太さのものになりましたが、腰のしっかりしたとてもおいしい味に仕上がりました。また、おやつの後には全員で大掃除をして新しい年を迎える準備を済ませ1年を締めくくりました。

 

 

 

 最後になりましたが、ご利用者様各位におかれましては平素よりぷちぷちの運営にご協力を賜りありがとうございました。今年一年を無事過ごすことができましたことは皆様のご理解とご協力の賜物と感謝いたしております。来年は今年に増してより良い療育をご提供できるようスタッフ一同努めてまいりたいと思っています。今年一年ありがとうございました。来年もまたよろしくお願いいたします。

 

 2019年12月28日

          放課後等ディサービスぷちぷち

          スタッフ一同